ガジガジ~ごんちゃん~

何でもガジガジのごんちゃんと新入りコン太とママの日記

プロフィール

ゴンナカ

Author:ゴンナカ
パパ・姫・太郎・ごん
コン太の6人家族です。

ごん♂2009年2月生
何でもガジガジのやんちゃくんです。

コン太♂2010年1月9日生
度胸満点の元気くん。

 

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

最新コメント

 

最新記事

 

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリ

 

FC2カウンター

 

FC2ブログランキング

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010. 04. 01

トホホ

午前中部屋さんぽをしていたごん。
ママが入ってしばらくしたら、雲行きが怪しくなって
やっぱりオシッコをかけてきて一度ゲージに
戻そうと抱っこして顔を近づけたら
鼻を本噛みされてしまいました。
元々噛み癖のあるごん。
傷も痛いですが本噛みさせてしまったこと。
ごめんね。ごん。
理由も思い当たることがあるのですが、
ごんの気持ちを汲み取ってあげられていないなと、
反省です。

2010_04010003_convert_20100401211041.jpg
スポンサーサイト

COMMENT▼

あららら大丈夫ですか??
ゴンちゃんイライラすることあったのかな?
イヤってことは態度に出る素直さんなのでしょうが
本噛みされるとこちらも怖くなっちゃいますね。
うちはヤキモチで怒ってることはありますが
足ダンをして訴えます。
気持ちを汲み取るって難しいですね(>ω<、)

リンクの件ありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いします! 

大丈夫ですか~?
噛んじゃったごんちゃんもびっくりしちゃたんじゃかな~?
ママを噛んじゃったって。。。
本当にうさぎさんの気持ちを汲み取るって難しいですよね。
うちはゆずが足ダン娘なので初めの頃はなぜ?何が嫌なの?って
悩んだ時期もありました。
今はもうこの子の個性かな~なんて思うようにしてますけど(^_^;)

あんじさん

鼻の頭と右の鼻穴をガブされてしまいました。
傷はなんだか年甲斐もなくできたニキビのようで(><)
恥ずかしいです。
ごんもヤキモチなのです。コン太といるところを
見てしまったのです・・
うさぎさんは繊細ですね。

リンクありがとうございます!

*ぱんだ*さん

ごんには何度もガブされている私です(><)
その度に可哀想なことさせちゃったなと落ち込みます。
私だけにするならいいのです。
みんながごんを怖がって欲しくないので。
噛み癖少しでもよくなりますように・・・

ごんちゃん、やきもちやいちゃったかな。
噛まれたところ大丈夫ですか?
わたしは次元に噛まれるのが怖くて、ケージの中に手を入れるときには
片手でナデナデして、もう片方の手で用を済ませてます。(←怖がり)
うさぎさんとの関係づくりは、なかなか難しいところがありますよね。
人の気持ちのものさしでは計れないと思うけど、
やっぱり自分なら・・・と考えてあげるしかないですものね。

あ、わたしもリンクさせてください。

うーぱーさん

ガブされた後にあれかな?これかな?と
思ってしまいます。
ごんの気持ち一番分かっているつもりなのですが・・
まだまだですね~。

リンク貼っていただけて嬉しいです!
私も貼らせていただきますね。

あらららお顔大丈夫ですか??
うちはマーキーがイライラすると服やじゅうたんをひたすら噛みます・・・
うさちゃんって繊細で気持ちを汲み取るのってとっても難しいですね~
うちは悪いことをした時、彼が叱って、私はひたすら甘えさせてあげます。。
例えば、何かを齧ったら「こら!!」と彼が怒るだけ怒ったら、私のとこでひたすらナデナデをしたり、しつけと思ってたくさん怒ったりもしています。
(嫌われたくないから私は怒らない笑)
そうすると、次からイライラしてもその場所を噛まなくなりました。
あとで怒った彼と一緒に寝ている姿を見て幸せな気持ちになりました♡

きっとごんちゃんも気に入らないことがあったのかな??
うさちゃんの気持ちを100%わかってあげることは難しいですが、
少しでも分かってあげられるよう一緒に頑張りましょう♪

minami*さん

鼻の傷はお化粧でかくせませんね~(^^)
噛まれる度に色々考えてしまいますね。
よくパパにはごんが怒ってるのを分からないからじゃない?と
言われてしまいます。

ありがとうございます!
一緒にこれからもよろしくお願いします。
みんながいてくれることがとっても勇気付けられます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://gonnaka.blog14.fc2.com/tb.php/87-be96fb73

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。